Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

アフィリエイトで稼ぐぞ!!

お金

本来ならば、『アフィリエイトで稼ぐ手順』という含蓄のあるタイトルで記事を書きたいものです。
しかし、私にはそんな実績がないのが非常に残念です。
そこで”稼ぐぞ!!”と書くのが精一杯なのが今の私の弱いところですね。しかし、ゆくゆくは”稼ぐ手順”というタイトルに書き換え可能な実績を積むべく頑張るしかありません。
アドセンスと楽天(←1ポイント1円として)を中心に一万円/月は超えていますが、まだまだひよっこです。

月に200万円も稼ぐ人がいるって本当?

それがいるらしいのです。超金持ちジャン!!と思ってしまいます。「私もなりた~い(震え声)」と、笑うに笑えません。

実のところ、王道だけが書かれている「TPA」や「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」に出会い、本格的にネット副業を志してからはまだ日が浅いのですが、「どうでもいいや~♪」という程度にはもう10年もHTMLサイトなり、ブログをやっておりまして、作成サイトは数十もあります。
それで月に1万かい?と思うと我ながら情けなくなりますが、稼げていないのは最後の詰め、つまりコンテンツの充実不足が原因だと知っているのです。いわゆるGoogleのパンダアップデートに駆逐される中身のないサイトばかり作っていたのです。そのような反省を踏まえつつ、そこそこの経験の中にある”稼ぐ手順”を密かに書いてしまうとしましょう。

目次

  1. アフィリエイトとは
  2. 準備しておくとよいもの
  3. アフィリエイトのタブー
  4. 稼ぐためにやるべきこと
  5. まとめ

アフィリエイトとは

フィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは、

  • お客様に魅力的なコンテンツを公開し①
  • 企業サイトにお客様を誘導し②③
  • 一定料率の報酬を受け取る⑥

ことを指します。企業が販売するものが何かにより〇〇アフィリエイトということが多く、例としては物を売る場合には物販アフィリエイトといいます。〇〇アフィリエイトの〇〇には様々なものがあります。

アフィリエイトサイト作成のコツ

多くのお客様を企業サイトに誘導することが必要です。そのためには、

  1. ターゲットキーワードで検索エンジンに上位表示されること
  2. 濃く、魅力的なコンテンツにより喜んでいただけるサイトを目指す
  3. 顧客目線で問題点を想定し、ソリューションを網羅する
  4. 時折人間性を滲ませる

検索エンジン上位表示を実現するには、サイトタイトル、meta name=”description”、meta name=”keywords”、および記事タイトルは、ターゲットキーワードを十分に意識して決定してください。そしてコンテンツは、キーワードとのマッチングを常に考慮しながら濃い内容とすべきです。

また、”私達の収入は、お客様にお喜びいただいた対価”だと考えるようにしましょう。そのように考えれば、自ずと必要なソリューションも見えてくるのではないでしょうか。 そして最後は、ネットの世界と言えども人対人です。機会があれば、正直に自分という人間をそれとなく表現しましょう。

準備しておくとよいもの

フリーメール

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイトプロバイダー)に登録する必要があります。ASPに登録すると、お勧め案件などのメールが届くようになります。それらをプライベートのメールと分けるために、フリーメール(YAHOO!メールGmailOutlook.com)などに登録することをお勧めします。

ネットバンク

ASPに登録すると、報酬金の振込先口座を登録する必要があります。そんなときには、楽天銀行(旧イーバンク銀行)経営者の強い味方!JNBの法人・営業性個人口座「ビジネスアカウント」(←アフィリエイター大歓迎とのこと)などのネットバンクがお勧めです。
地方銀行などでは、登録不可の場合がありますが、ネットバンクの場合、どのASPも登録可能です。
また、この機会に副業用の専用口座を作られることをお勧めします。そうしておくと確定申告の際にも便利です。

クレジットカード

副業をしていくと、確定申告による経費処理を考えなくてはなりません。普段使いのカード以外に副業専用のクレジットカードを持つと、断然管理が楽です。
私の場合は、副業専用として楽天カードを持っています。
永年年会費無料ですし、カード発行時にかなりのポイントが貰えます(キャンペーンといいながら、パーマネント的にポイントが貰えるような気がします。現在は2016年1月25日(月)10:00~2016年1月29日(金)9:59の間ならば5,000ポイント=5,000円分プレゼントとのことです)。楽天でお買いものすれば結構お得にポイントが溜まりますのでお勧めです。

アフィリエイトのタブー

APIの多用

実のところ、これは昔の私が得意としていたところなのです。APIとは、楽天やamazonなどがが公開している商品情報提供のためのインタフェースなのですが、PHPを少しかじっていれば、APIから取得した情報を基にページの自動生成ができたのです。しかも、APIで取得できる情報は誰がやっても均一ですので、オリジナル性のない低品質なページが乱立する結果となったのです。
それを重く見たGoogleが打って出たのがいつぞやのパンダアップデートだったように思います。以降、私の対象サイトが撃沈されたことは言うまでもありません。
APIで取得した情報だけを並べるサイトは×です。ランキングベスト5のような使い方をして、APIの使用を一部だけに限定し、豊富なオリジナルコンテンツを含んだようなサイトは〇です。
しかし、動的なコンテンツこそ”良質なぽっぽらかしコンテンツ”だと、未だにAPIに未練をもつ私がいるのもまた事実です。そこのところは、正しい知識を持って極めていきたいと考えています。

無料ブログだけでのサイト展開

無料ブログはいつ廃止になるかわかりません。このことだけは頭にしっかり入れておきましょう。一生懸命作成したブログで稼げたとしても、そのサイトがいつ消えるかわからないのです。そもそも、無料ブログでは、(そのサービス内にひしめくブログの中で、キーワードに対する評価アルゴリズムの上位にある限られたページしか検索結果に表示されないため)検索結果に表示されること自体が困難です。ですので、レンタルサーバーを借りて、(常に検索結果に表示されるシード権をもった)独自ドメインを取得する方が賢明です。
レンタルサーバーや独自ドメインの維持費用は安いですよ。昔の流れから脱しきれていない今のどん底の私でも、余裕でおつりがきますから。

なくなっても大きく困らないサイトならば無料ブログでもよいでしょう。目的を明確にし、確かな知識で運営・管理すれば、無料ブログでいくつかのサイトを展開することも有効です。

稼げない行動パターンから抜け出せない

  • 何が売れるかわからない
  • 売り方もわからない
  • 作るサイトは、とてもではないが稼げるようなものではない

それが、少し前までの私の姿でした。こんなことでは十分なコンテンツを準備できる筈もありませんでした。皆様は、こんな状況に留まらないようにしましょう。

稼ぐためにやるべきこと

ここ一月ほどの間、自己投資した「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」と、「TPA」で学ぶことによりに変わってきたように思います。
自らを変えるには、自らの考えの中だけにいてはいけないということですね。

「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」は、286ページにおよぶ単行本です。商材やキーワードの選定、サイト構成などのライバルに勝つ方法が、詳細に記されています。TPAと内容のかぶる部分がありますが、こちらの方が詳細な場合が多いので、この本の流れをおおまかに把握しておくと副読本として辞書のように使えるようになり、TPAの理解の助けにもなっています。タイトルにドロップシッピングとありますが、アフィリエイトにも通じる内容になっています。
一方の「TPA」は、会員制サイトのログインパスワードが書かれたPDFファイルを購入する形態の情報販売商品です。構成としては、ネット副業全体を網羅するもので、非常に広範囲をカバーします。 特典としては、9種のWordPressとHTMLのテンプレートを無料でダウンロードできます。更に、ドロップシッピング専用のテンプレートもあります。副業研究所のテンプレートは、そのうちの二つの良いところ取りし、少しだけ改良したものです。とてもではありませんが、現在の私のWebスキルではできないテンプレートを短時間で作ることができました。 どちらの商品にも言えることですが、内容は誠実で好感が持てます。そしてTPAについては、「特典のテンプレートだけでもそりゃ安いわ」と思う¥9,800です。当然ながら、公の人が目にできない情報を見ることができるのも会員制サイトの大きな魅力です。
二つの商品の作者は同一人物で、通常はS.Sと名乗られています。

まずすぐにやるべきこと

もし、あなたが本気ならば、まずやるべきことは、

  1. 確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門を購入して勉強
  2. TPAを購入して勉強

この二点に尽きるのです。これを手にして失敗するならば、その原因は”怠慢”でしかないでしょう。生半可な気持ちではうまくいかない仕事であることを理解した上で、やるべきことが網羅されたツールを手にしていることは大きな武器です。また、TPAの特典のテンプレートは本当に助かっています。

その次にすべきこと

キーワード選定で、商材も見えてくる筈です。キーワード選定とアフィリエイト提携作業は同時に進めましょう。

  1. A8.netに会員登録
  2. レンタルサーバー契約
  3. 独自ドメイン取得
  4. キーワード選定
  5. アフィリエイト提携作業
  6. キーワードに合ったコンテンツ作成

キーワード選定とコンテンツ作成は大事ですので、力点を置いて頑張りましょう。

1.A8.netに会員登録

まず、ASP大手のA8.netに登録しましょう。他のASPは、登録にWebサイトが必要だったり、審査があったりしますので、この時点では登録する必要はありません。
約190万サイトが利用しているA8.net

2.レンタルサーバー契約

初心者からのレンタルサーバーの選び方に、安心して使えるレンタルサーバー業者の紹介と特徴をまとめましたので、ご参照ください。

3.独自ドメインの取得

独自ドメインを取得するには、
希望のドメイン(http://www.●●●●.▲▲▲/ の●●●●.▲▲▲部分)を決め、そのドメインを取得しなければなりません。
そこで、初心者のドメイン取得方法をまとめましたので、ご参照ください。

4.キーワード選定

GoogleAdwordsに登録し、キーワードプランナーを使用します。

キーワードプランナーダウンロードデータ

この画像は”ダイエット”というワードでキーワードを抽出したデータを数値の部分で降順にソートしたものです。 そこで、どのワードを狙うかを決めるのです。一般には、作って間もないサイトで”ダイエット”のように10万検索/月を超えるようなビッグワードでの上位表示は非常に困難です。そこで、それよりは検索数が少ない数万検索/月程度のキーワードが狙い目になることが多いです。概略的にはそのような考えでキーワードを選択し、関連しそうな商材を同じExcel上に書き込んでいくとよいでしょう。
詳しくは、「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」と「TPA」で学ばれることを強くお勧めします。

5.アフィリエイト提携作業

選んだキーワードに関連した商品を売るために、広告主とアフィリエイト契約をします。キーワード選定との関連性がありますので、キーワード選定と同時に進めましょう。

6.キーワードに合ったコンテンツ作成

Excelにまとめた情報を基に、コンテンツを作成していきます。まずは、サイトの顔のトップページ(WordPressでは、固定ページをトップページとする設定が可能です)が大切ですので、そこを起点に作業を進めます。細かいことはあまり気にせず作業します。PDCAサイクルと同じで、次のサイクルでレベルアップする考え方でよいと思います。

  1. トップページの作成
  2. トップページからの導線を埋めるコンテンツを作成
  3. コンテンツ漏れがないかを確認
  4. 全てのコンテンツを読み返し修正
  5. 自然にアフィリエイトリンクを挿入

これを、完成したと思うまで繰り返します。 ライバルに勝つには徹底した情報量が肝です。

まとめ

いかがですか?

ネット副業を半端な気持ちでやっても稼げないけれど、やることを整理すればシンプル

ということは表現したつもりです。そして私の頭も整理されました。今から6時間以上の睡眠をとれば、更に頭の引出は整理されるとキタイ(小声)。

自己投資ができる人が勝つ

副業で稼ぐために努力が必要なのは当たり前です。インターネットに高性能な自動販売機としてサイトを設置できるのは、さまざまな努力の結果であることは言うまでもありません。
ただその中で、最短距離で成功する方法は存在すると思います。つまり信頼できる先人の知識を借り、愚直に作業することが、効率を高めるのです。そのためには最小限の自己投資は不可欠です。

とは言え、できれば無料で味見してみたいとか思いますよね?

その気があれば方法はあります。

大きな本屋さんで、「確実に稼げる ドロップシッピング 副業入門」を見つけたら立ち〇〇するとか。

きっとそうすると本は買っちゃいますし、「TPA」も欲しくなる筈ですけどね。(ソノセツハヨロシクオネガイシマス)





スポンサードリンク

ページトップへ戻る